サラリーマン週末テニスプレーヤーの日記
趣味のテニスについてのブログです。 へなちょこプレーヤーが、夢の草トー優勝?目指して頑張っていく姿を記録していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サービスキープ
今日はM市のダブルスオフに参加。6名で2時間でした。

皆さん和気あいあいとプレーする感じだったので、試合結果には拘らず、
フルスイングのセカンドサービスとフォアサイドリターンを集中的に練習しました。
お陰でダブルフォルト連発しましたが、
先日雑誌かWebに書いてあったことを実戦してみました。

雑誌かWebに書いてあったこととは、
・ファーストの確率を70%に上げる
・セカンドの確率も70%で良いので、ファーストとほぼ同じように打つ
・結果、10ポイントに1本はダブルフォルトするが、キープ率が高くなる
というものです。

ゲームによって、
・上記を意識してファーストの確率を上げたゲームと、
・確率を考えずファーストを思いっきり打ったゲーム
を分けてみましたが、結果は歴然でした。

やはりファーストからスピンかけることを意識して、
ファーストの確率を上げることと、リスクを犯しても
それなりのセカンドサービスを打つことがキープへの近道のようです。

しかし、フラットサービスでエースを取ったときの快感も捨てがたいものです。
しばらくは、両方をバランス良く練習したいと思います。

人気blogランキング参加中!
ブログラランキングバナー

スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

ナチュラルスピン
今日もテニス雑誌からのネタです。
サービスのヒントが書いてありました。

サービスの球種は、スイングではなく、
ボールへの当たりを変えて打つとのこと。
それによって同じスイングでボールにナチュラルスピンをかけ、
様々な球種を安定して打つことが出来るとのことです。

こんど試してみたいと思います。

人気blogランキング参加中!
ブログラランキングバナー

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

マッチポイントの心得
半年以上前にエントリーしようとしていたメモが見つかりましたので、
思い出せる範囲で書いてみます。
以前立ち読みしたテニス雑誌にマッチポイントを迎えたときの心得が
書いてありました。

・必ずマッチポイントは1本で決めるという強い気持ちを持つこと。
・マッチポイントでは、今までの戦術を変えない

これらを怠ると、ポイントを中々取れずに、
ズルズルと相手に流れを渡す危険性があると言う様な内容だったと思います。

あと、上達のためには、試合後に以下を確認することが必要とも書いてありました。

・戦術の確認(戦術は正しかったか?)
・流れの確認(どのようにして流れを掴んだ、もしくは掴まれたか?)
・ショットの確認(様々な場面でのショットの選択は正しかったか?)

人気blogランキング参加中!
ブログラランキングバナー

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

ラケットヘッドを落とす
私のサーブが不安定な原因を色々と試行錯誤していたところ、
ラケットワークが良くないのでは?という結論に至りました。
肘先行のスイングをするためには、ラケットヘッドをしっかり落とさなくては、
ならないのですが、それが十分に出来ていないのではないかと思いました。

今までは、トスを上げてから、トロフィーポーズでラケットヘッドが空を指す位置をキープして、
ボールを打つタイミングを計り、一気にスイングしていましたが、
今度からは、ラケットヘッドを頭の後ろで回しながら(動きを止めずに)、
タイミングを計って打つ打ち方を試してみようと思います。
それにより必然的にラケットヘッドが下がったところから始動すると思うので、
最初はタイミングが合わないかも知れませんが、なんとなく効果がありそうな気がしています。

これでしっかりスピンがかかって安定して威力のあるサーブが打てれば良いのですが、
まだまだ試行錯誤が続くかも知れません・・・
どんな結果が出るか、今週末が楽しみです。

人気blogランキング参加中!
ブログラランキングバナー

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

サーブとスマッシュは肘先行で!
今日は天気が回復して、朝から地元の市営コートでシングルスオフ開催してきました。

2名で2時間でしたので、たっぷり打てました。
ゲームは6-4、6-1でしたが、相変わらずサービスが絶不調・・・

ファーストセット。
シングルスということで誰にも迷惑かけないので、思い切って打っていたら、
数え切れないくらいダブっちゃいました。

セカンドセットに入る前に、参加者の方からサーブとスマッシュが
肘先行のスイングになっていないことを指摘され、修正を試みたところ、
だいぶ安定してきましたが、まだまだな感じです。

でも、私の苦手のサーブとスマッシュ。
確かに肘先行のスイングになっていないことが原因で、安定感が無いようです。
(以前スクールに通っていたときも指摘されてました)

さらにその原因は、テークバックで肘が下がること。
ここ数ヶ月は意識してテークバックで肘の角度を90度に保つよう
気をつけていたのですが、なかなか体は言うことを聞いてくれません・・・

あと、今日気が付いたのですが、サービスのトスが前に上がり過ぎると
良くないようです。
ベースラインと平行に上げるくらいの意識でやるほうが、
打点を体の近くに取れるので、最短距離でスイングできている感じがしました。

それと担いだラケットの角度を変えずに、
そのままエッジ方向に振るイメージで最短距離を保つこと。

今まで悪い癖が付いたまま、何年もプレーしているので、
そう簡単には治りませんが、少しずつ修正していきたいです。

人気blogランキング参加中!
ブログラランキングバナー

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。