サラリーマン週末テニスプレーヤーの日記
趣味のテニスについてのブログです。 へなちょこプレーヤーが、夢の草トー優勝?目指して頑張っていく姿を記録していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
区民大会(ダブルス)
今日は疲れました・・・

朝から4時間練習して、夕方から試合。
練習はアップ程度にしようと思ったのですが、
前半2時間は1面5人、後半2時間は1面4人だったので、
アップどころではありませんでした。
しかも参加者はハードヒッター揃い・・・
グリップ変更したばかりのフォアハンドとサーブを一生懸命打っていたせいか、
肘と背筋に疲れを感じました・・・
練習での結果はあまり良くなかったですが、
1ヶ月ぶり2回目のパートナー練習が出来たのは良かったです。

そんな状況で、夕方から某区区民大会(ダブルス)に行ったのですが、
正直体は疲れていました・・・
でもその分気持ちでカバーしようと思って試合に臨みました。

会場のサーフェイスはハードだったのですが、
ツルツルしていてボールが弾んでからめちゃくちゃ早い!!
オムニで練習していた時は、リターンの感じが良かったのですが、
会場のサーフェイスは早すぎて、試合前のサーブ練習から振り遅れて
まともにリターンが返りませんでした・・・

試合の方は、トスに負けて、相手のサーブからスタート。
相手は、長身のベテランと中年のサウスポーでした。

最初は長身のベテランのサーブ
それなりに威力のあるファーストが、確率良く入ってきて、
リターンがまとも返らず、なんなくキープされる
0-1

私のサーブ
調子は良くなかったのですが、相手がリターンしずらそうだったので、
確率重視(60%程度)で行ってなんとかキープ。
1-1

中年のサウスポーのサーブ
ダブルフォルトをきっかけに、ブレーク成功。
2-1

パートナーのサーブ
ここをキープしてリードを広げたかったところですが、
接戦をものに出来ずブレークされる。
2-2

その後はサービスキープが続く
3-4

パートナーのサーブ
サービス後もステイバックするパートナーにとって、
このサーフェイスはかなり厳しそう・・・
相手にネットに付かれてブレークされる。
3-5

相手(長身)のサーブ
相変わらず良いファーストが入ってきていたのですが、
気合のリターンを数発決めてブレーク成功!
4-5

私のサーブ
6ゲーム先取(タイブレ無し)なので、ここをキープして、
次のサウスポーのサービスでプレッシャーをかけたいところ。

最初のポイントはファーストが入ったのですが、
相手のリターンがライン際の微妙なところに・・・
ウォッチするか迷ってしまい、中途半端なボレーに・・・
そのままネットしてミス
0-15

次のポイントはネットでのボレー合戦に敗れて
0-30でピンチに、集中して挽回しなくては・・・

気合でファーストが入ったのですが、
パートナーがスマッシュをミスしてしまい
0-40 いよいよ後が無くなった・・・

もう一発気合で今日一番のファーストが入ったのですが、
エースにはならずにヘロヘロのリターンが・・・
なんとかボレーボレーに勝ってポイント奪取
15-40

ファーストが入らずセカンドサーブ。
相手のリターンがフラフラとパートナーの頭上を越えて、
ベースラインぎりぎりに・・・
ネットダッシュしていた私がカバーに入り、ロブで切り替えしたのですが、
相手にスマッシュを打たれて4-6でゲームセット・・・
残念ながら1回戦敗退です・・・

今日はそれなりに攻めて行けたのは良かったですが、
サーフェイスにすぐに順応できず、リターンミスが多すぎて
相手にプレッシャーかけられませんでした・・・
あと、最後にサービスブレークされてしまう様ではダメですね・・・
まだまだ精進が必要です。

人気blogランキング参加中!
ブログラランキングバナー
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

軸足のタメ
今日は天気予報が外れてくれたおかげで、練習できました。
明日も朝から練習して本番(区民大会ダブルス)に望みたいと思います。

それと昨日、Amazonで注文していた書籍が届きました。
 ①いちばんやさしいテニスレッスン
 ②テニス勝利への戦術 シングルス編

まずは①を読みました。
基本的な内容が多く初心者には良いと思いますが、
私にはちょっと物足りませんでした・・・
「いちばんやさしい」とありますので当然ですが、
著者(田中信弥さん)独特の教え方があまり反映されていなかったのが残念でした。
②については、これから読みますが、パッと目を通した感じでは期待できそうです。

あと、今日の昼間に放映されていた全仏のハイライトを見ている時に、
解説の伊達さんがフェデラーについて、右足(軸足)のタメが利いていて、
バランスが良い
と言っておりました。
確かにVTRを見ると、
動いている中でも右足で一旦地面を掴むように静止して打っています
これが安定する秘訣なんだと思いました。
早速明日の練習で、試してみたいと思います。

人気blogランキング参加中!
ブログラランキングバナー

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。