サラリーマン週末テニスプレーヤーの日記
趣味のテニスについてのブログです。 へなちょこプレーヤーが、夢の草トー優勝?目指して頑張っていく姿を記録していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
左手の外旋
今日は仕事が早く終わったので、地元の駅の本屋でテニス雑誌を立ち読みしました。
サーブのポイントとして、トスを上げた後の「左手の外旋」が重要と書いてありました。

なんでも左手が外旋することにより、
 ①自然に胸が開く
 ②体が左右で同じ動きをするよう作用するため、
  右腕の肘と脇の90度が保ちやすくなる
 ③結果、右腕がリラックスした状態をキープ出来るので、
  インパクト時に自然にプロネーションも出来る
と良いこと尽くめのことが書いてありました。
(記憶を頼りに書いたので、少し違っているかも・・・)

確かにサーブの時に左手が外旋すると思いますが、
あまり意識したことは無かったです。
ラケットを振り出すタイミングを合わせるのにも使えそうなので、
今度意識して練習してみたいと思います。

人気blogランキング参加中!
ブログラランキングバナー

スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。