サラリーマン週末テニスプレーヤーの日記
趣味のテニスについてのブログです。 へなちょこプレーヤーが、夢の草トー優勝?目指して頑張っていく姿を記録していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
勝負弱さを露呈・・・
有明で実業団のテニストーナメントに参加してきました。
今回は個人戦なので、同じ会社ではなく、
いつも一緒に練習している方とペアを組ませていただきました。
(と言っても、団体戦には出ていませんが・・・)

このトーナメントに参加するのは初めてだったので、
下部リーグでのエントリーを検討したのですが、勝ち上がって
2日目に入ると私もペアも別大会とバッティングしてしまうので、
一つ上のクラスで望むことになりました。

1Rの相手は、某化粧品メーカーのペアで、
一人が左利き、一人がスピンサーブを打つ右利きでした。
相手の左利きのサービスから8ゲームマッチがスタート。

前半は全てサービスキープで2-2
相手のサーブはそれほど凄い感じではないのですし、
そこそこエラーもしてくれていたのですが、
こちらのリターンミスもあって、ブレークできませんでした。
逆にこちらのサービスゲームは、安定してファーストも入って良い感じでした。

次の左利きのサービスで、相手の右利きのエラーが数本あって、ブレーク成功!
ペアのサービスもキープして、4-2

相手右利きのサービスをブレークして引き離しにかかりたいところですが、
デュースの末キープされて、4-3

ここで私のサービス
確実にキープして、リードを保ちたいところですが、
ファーストサーブが全然入らず、デュースの末ブレークされて4-4

この後はキープが続き5-5

相手右利きのサービスゲーム。何度もブレークポイントを掴むものの
結局ブレークできず、5-6

私のサーブ、ゲームポイントを握るものの、またしてもデュースの末に
ブレークされて5-7

相手左利きにあっさりキープされ、5-8でゲームセット・・・

ほとんどのゲームが競っていましたし、実力的には、大差ない感じでしたが、
最後まで流れを引き寄せらなかったのが敗因です。

その原因としては、
・リターンミスが多かった
 (相手からしてみれば、そこそこのサーブを入れておけば、
 ある程度の確率でラリーすることなくポイントが取れていたので
 楽だったと思います)
・私の痛恨のスマッシュミスが3本あった
 (やはり相手がチャンスボールをミスってくれると楽ですよね)
・私のファーストの確率が悪かった&ブレークされたゲームでは、
 ダブルフォルトをしてしまった
 (これも相手を楽にさせてしまいました)

それに比べ、相手ペアは派手さは無いものの、連携も良く、
中盤からエラーを減らしてきていましたので、
こちらの方が無理をしてしまい、悪循環に陥ってしまいました。
(中盤以降、相手はいつもどおりのプレーを無理せずやれば、
ポイントを取れるという感じで精神的に我々より楽だったと思います)

今思うと、もっとラリーに付き合っていけば、
違った展開になったような気もしますが、
繋げているだけではポイントを取れない相手でもあったので、
試合中は攻めることだけを考えていました。

やはりテニスはメンタル面が大きく影響するスポーツなので、
いかに精神的優位に試合を進めることが重要か、
改めて認識させられました。
今日の教訓を活かして、レベルアップ目指したいと思います。


試合後、別の相手と練習試合を行ったのですが、
こちらも3-4から私のサービスをデュースの末にブレークされて、
3-6敗退でした。
2試合ともプレー自体はそこそこでしたが、大事なところでキープできず、
勝負弱さを露呈した1日になってしまいました・・・

人気blogランキング参加中!
ブログラランキングバナー

スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。