サラリーマン週末テニスプレーヤーの日記
趣味のテニスについてのブログです。 へなちょこプレーヤーが、夢の草トー優勝?目指して頑張っていく姿を記録していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
右足の引き寄せ
今日も家に帰ってから筋トレした後、シャワーを浴びてストレッチ。
その後に軽くサービスのシャドースイングをしていたところ、
右足の引き寄せ方で、トロフィーポーズを取ったときのバランスが
全然違うことに気が付きました。

個人差はあると思いますが、私の場合は、左足かかとの先端に、
右足かかとの内側のくぼみをくっつける感じで引き寄せると、いい感じです。

本番では足を意識することは難しいので、これからしばらくシャドースイングを続けて、
体に覚えこませたいと思います。

人気blogランキング参加中!
ブログラランキングバナー

スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
引き寄せ
おはようございます。
私も1月前から意識して改良中であります。
引き寄せると私の欠点である右足に体重残ったままヒット 要するにただしく体重移動できてない が修正できるようになりました。これで実際 サーブ打つと左大腿部がすごく疲労しますです。楽々やり続けるプロの体力ってすごいんですね~。
それからというものスクワットにより気合がはいるようになりました。(^^)v
2006/06/23(金) 06:24:25 | URL | 忍者河童 #-[ 編集]
スクワット頑張りましょう!
確かに右足を引き寄せると、体重は乗せやすいですが、左足への負担は大きいですよね。
私はテニスを初めた時から右足を引き寄せるフォームだったので、左足の疲労をそれほど感じないのですが、体重が前に行き過ぎたりしてバランスが悪くなるときがあります。多分自分で感じてないだけで、左足はかなり疲れているんでしょうね・・・
サーブを安定させるためには、大腿部だけでなくふくらはぎも重要かと思い、つま先立ちでスクワットするようにしています。
私も気合入れて頑張ろう!
2006/06/24(土) 00:23:29 | URL | ko71 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。