サラリーマン週末テニスプレーヤーの日記
趣味のテニスについてのブログです。 へなちょこプレーヤーが、夢の草トー優勝?目指して頑張っていく姿を記録していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スピンサーブは横に振る
今日は地元の市営コートで開催されるダブルスオフに参加です。
朝から雪がチラつく寒さで、肘が心配でしたが、何とかなりました。

4名で組換えをしながら、2セットと数ゲーム練習しましたが、
1試合目は4-6、2試合目は6-5でした。
皆さんレベルが近くて、ほとんどのゲームが接戦で面白かったです。

今日の収穫はサービス。
先日雑誌を立ち読みして、
「スピンサーブは横(ベースラインと平行)に振るイメージで打つ」
と書いてあったので、実践したら安定感が増しました。
同じ感覚で少し縦に振ればスピードも出せますので、
上手く打ち分けることが出来ました。
おかげで今日はキープが楽だったです。

明日は、某区区民大会Mixです。
今日の感覚を忘れずに頑張ろう!

人気blogランキング参加中!
ブログラランキングバナー

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

回転で打つフォアハンド
今日は、早く仕事が終わったので、本屋でテニス雑誌を少し立ち読み。

スピン系ショットの最新テクニックが解説されていて、
印象に残ったのは、体を回転させて打つフォアハンドのテクニック。
(右足を固定して、体幹を軸に回転、着地は左足)
フェデラーはおへそが180度回転するらしいです。

私は良いとこ90度位だと思いますので、
180度も回転したらバランスが崩れて、
思ったところに飛ばなくなりそうですが、
今度試してみたいと思います。

人気blogランキング参加中!
ブログラランキングバナー

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

左手の外旋
今日は仕事が早く終わったので、地元の駅の本屋でテニス雑誌を立ち読みしました。
サーブのポイントとして、トスを上げた後の「左手の外旋」が重要と書いてありました。

なんでも左手が外旋することにより、
 ①自然に胸が開く
 ②体が左右で同じ動きをするよう作用するため、
  右腕の肘と脇の90度が保ちやすくなる
 ③結果、右腕がリラックスした状態をキープ出来るので、
  インパクト時に自然にプロネーションも出来る
と良いこと尽くめのことが書いてありました。
(記憶を頼りに書いたので、少し違っているかも・・・)

確かにサーブの時に左手が外旋すると思いますが、
あまり意識したことは無かったです。
ラケットを振り出すタイミングを合わせるのにも使えそうなので、
今度意識して練習してみたいと思います。

人気blogランキング参加中!
ブログラランキングバナー

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

フェデラーのトス
フェデラートス
フェデラーがトスしている写真を見て、
ボールの持ち方が明らかに私と違うことに気が付きました!

私の場合、手のひらを真上に向けてトスしますが、フェデラーは斜め上を向いています。
確かにトスのモーションをしてみると、
手のひらが斜め上を向いている方がスムーズにいきます。
試しにボールを使ってみても、この方がしっくりきました。

他の選手の連続写真を見ると、手にひらが真上を向いている人と、
斜め上を向いている人と色々ありましたが、
トス安定に向けて試してみる価値ありそうです。

早く週末来ないかなぁ~!!

人気blogランキング参加中!
ブログラランキングバナー

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

備忘録
今日テニス雑誌を立ち読みして、記憶に留めて置きたいことがあったので、
忘れないように記録しておきます。

■サーブ
・ラケットを肩に担いだ時にラケットヘッドは相手の方を指す
 (腕がリラックスしている証拠)
・スピン&スライスサーブは体が開かないように打つ
 (この前に気が付いた左腕の動きと、横向きのスイングを意識するのが大切かと)
・滑るスライスサーブは、アンダースピンをかけるために、
 ボールの側面から当てて、右下を押さえ込むような感じで打つ
 (これはやったこと無いので、今度試してみます)

■アングルショット
・ボールの側面を打つ
 (当たり前だけど、すぐに忘れてスイングで持って行こうとしてしまいます)
・体を回しすぎず、コンパクトに振る
 (ボーリングのフォームを意識)

しっかり練習して、無意識で出来るようになりたいです。

人気blogランキング参加中!
ブログラランキングバナー

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。